人はココロ揺さぶられると、SNSで発信したくなる。

   

Pocket

こんにちは! 映像制作ディレクターのきむにいです。

 

週末、大阪泉南のタルイサザンビーチで行われたEDMに特化した野外音楽フェス

”MUSIC CIRCUS BEACH EDITION”に

撮影スタッフとして参加してきました。

IMG_8323

朝8:00入り 大阪サザンビーチは最高の天気

 

IMG_8320

ステージ上では、機材のセッティングが着々と。

 

観客2万人と国内外のトップアーティストが

大阪の潮風感じる砂浜のダンスフロアに集結!

 

会場は熱気と興奮の嵐でした。

 

今回は、そのビックフェスのステージ上や観客席でアーティストたちのパフォーマンスや、

盛り上がるお客さんたちを撮影するというもの。

 

IMG_8354

撮影メイン機材は手持ちジンバルのDJI OSMOや

クレーンカメラを使用しました。

 

OSMOはブレのない滑らかな動きで

振動することなく4Kが撮影できるカメラ。

31HegM15RgL

これがOSMO 小型ながらブレないしっかり者。

 

迫力ある映像が沢山撮れました。

 

で、タイトルにある、

人はココロ揺さぶられると、SNSで発信したくなる。件

 

人は、笑ったり、驚いたり、泣いたり、発見したり、

様々な感情をココロに持つと、人に伝えたくなるということ。

 

会場での興奮もMAXでしたが、

Twitterやインスタグラムでも大盛り上がり。

ハッシュタグ(#●●というもの)ミュージックサーカス

で実に沢山の投稿がされていました。

 

 

ゴールデンウィーク最終日、

野外ビックフェスで、トップアーティストたちのパフォーマンスを見て、

肌で感じて、ココロ揺さぶられて

そんな”体験”をしたから

その興奮を誰かに伝えたくて、

みんなTwitterやインスタグラムといったSNSで発信をする。

 

体験して、ココロ揺さぶられて、”感じて動く”

まさにこれが、”感動”

 

そして、見たこともあったこともない、でも同じ会場にいて

#ミュージックサーカス というハッシュタグで繋がる。

 

こんな体験をもっともっとみんなにしてほしいな。

 

 

ではまた。

 

P.S.顔と腕が日焼けでヒリヒリ痛いです。。

Pocket

The following two tabs change content below.

喜邑 雄一

映像ディレクターS-DREAM株式会社
1979年名古屋生まれ/S-DREAM/映像ディレクター/イベント演出/MV制作/企業紹介や採用映像、CMやライブ映像の企画・演出・制作を担当。プロモーションのお手伝いも。芸能人や大手企業の映像制作や演出も手掛ける。アイドルユニットdela 映像・プロモーション担当/テレビ、ラジオ、新聞での出演も。ウクレレ・沖縄好き 愛称はきむにい。

最新記事 by 喜邑 雄一 (全て見る)

 - SNS, おススメ, マーケティング, 会社のこと, 映像制作のこと , , ,