自分が、個人として発信する内容が大事になってきた。

   

Pocket

エクスマ東京セミナー「好きが最強」 続編。

(エクスマ・・・エクスペリエンスマーケティングの略で、

 「モノ」ではなく、「体験」を売る視点のマーケティング手法のこと)

 

あ、こんにちは。 きむにいこと、僕です。

IMG_8714

ミッチーさんの「う●こ漏らした話」はナイショ。

 

 

あのK奮とK動から、もうすぐ1週間が経とうとしています。

なんせ8時間ものセミナー ・・・ライブ?? エンタメショー??

なので、時間を見つけてはメモ・写真を整理しています。

 

今日はサマリーで紹介したいと思います。

 

スキルやノウハウは、今やGoogle先生に聞いたら出てくる時代。

一時期流行った、コンテンツマーケティングというのも

スキルやノウハウのことで、今や価値がない。

有益なコンテンツは、どこも出していて差がなくなっている。

 

今は、コンテキスト(文脈・価値観・世界観)に共感してもらう時代。

だから、自分自身の「個」を出して、存在自体をいかにコンテンツにするか。

 

ココロをオープンにして、

わからないことは、わからない。

弱いところは、弱い。

失敗したこと。

をキチン発信していくこと。

 

そして、自分の「好き」を発信すること。

 

好きなことを仕事に入れるとUSPになる。

すなわち、独自性の価値。

・好きなコトの「本質」はいったい何か?

・それを仕事に組み込んでみる

そうすると、仕事の枠が広がる。

 

楽しく仕事をすることも一生。

苦しく仕事をすることも一生。

今の状況は自分が選択した道ですからね。

 

あなたはどちらを選びますか?

Pocket

The following two tabs change content below.

喜邑 雄一

映像ディレクターS-DREAM株式会社
1979年名古屋生まれ/S-DREAM/映像ディレクター/イベント演出/MV制作/企業紹介や採用映像、CMやライブ映像の企画・演出・制作を担当。プロモーションのお手伝いも。芸能人や大手企業の映像制作や演出も手掛ける。アイドルユニットdela 映像・プロモーション担当/テレビ、ラジオ、新聞での出演も。ウクレレ・沖縄好き 愛称はきむにい。

最新記事 by 喜邑 雄一 (全て見る)

 - SNS, エクスマ, マーケティング, 好きなこと, 思うこと , , , , , , , , , ,