【人生よろこばせごっこ。】ボクの「好き」のルーツは名前にあった。

   

Pocket

広島カープ、25年ぶりのリーグ優勝おめでとうございます!

他球団とは違い、親会社を持たない市民球団。
ファンのみなさんの喜びもひとしおですね!

一部報道では、球団側が、ビールかけの経験が無いから他球団に聞きにいったとか行かなかったとか。

自前で選手を育成する、チームとファンをひっくるめた家族的なムードが印象的なチームです。

そんな広島カープが優勝を果たした同じ日、
2年前に新卒社員として入社し、ボクの後輩となって採用・広報・秘書業務などを手伝ってくれたこの方、片野れいなの25歳の誕生日でした。

img_7136

片野は、お茶目な一面ももっています。

 

そう。ボクの誕生日の次の日。

おめでとうメッセージをLINEでしたところ、
彼女からこんなメッセージが届きました。

img_0786-1

本人の許可をもらってご紹介!

人生よろこばせごっこ!
喜邑さんももっともっと人を喜ばせる人になって幸せになってください∩^ω^∩  片野れいな

あとで本人に聞いてわかったのですが、
アンパンマンの作者、やなせたかしさんの言葉
なんだそうです。

人が一番うれしいことってなんだろう?

特に考えて行動してきてこなかったので、
改めてこのメッセージで、考えさせられた。

結局のところ、人が一番うれしいのは
人をよろこばせることだということ。

人は、人をよろそばせることが一番うれしい。
やなせさんも言ってました。

人生色々。
星や宇宙の命から見たら、100歳まで生きたってあっという間。

であるなら、楽しく暮らしたい。

そしたら、何が人は一番楽しいのか。
何が一番うれしいのか。

その答えが

「よろこばせごっこ」

だったんですね。

 

ボクも、人を喜ばせることが大好きで、
おそらく、それは生まれたときからの運命で、

名前に普通の「木村」ではなく、「喜邑」と
「喜」が入っているのも、きっと沢山の人を喜ばせなさいというご先祖様からのお告げなのだと。

これから、どんな
「よろこばせごっこ」をして、
みんなを喜ばせていこうかな。

そうやってやりたいことをどんどんやって、
ワクワク、おもしろく仕事をしていきたいな。

img_7267

片野ありがとうね!

Pocket

The following two tabs change content below.

喜邑 雄一

映像ディレクターS-DREAM株式会社
1979年名古屋生まれ/S-DREAM/映像ディレクター/イベント演出/MV制作/企業紹介や採用映像、CMやライブ映像の企画・演出・制作を担当。プロモーションのお手伝いも。芸能人や大手企業の映像制作や演出も手掛ける。アイドルユニットdela 映像・プロモーション担当/テレビ、ラジオ、新聞での出演も。ウクレレ・沖縄好き 愛称はきむにい。

最新記事 by 喜邑 雄一 (全て見る)

 - 仲間のこと, 好きなこと, 思うこと , , , , , , ,